niwacchi.log

niwacchiのログ。

アプガースコア〜『ファスト&スロー(上)』より〜

難しいな〜と思いながら読んでいるのだけれど、仕事でよく出てくる言葉がでてきたのでメモ。

アプガースコア

複雑な統計的アルゴリズムではなく、役立ちそうな予測因子をいくつか選び、比較評価ができるように数値を調整したアプローチの古典的な例。

  • 麻酔専門医のバージニア・アプガーが1953年に採点法を確立

  • 5項目:心拍数、呼吸、刺激に対する反応、筋緊張、皮膚色

  • 3段階:0、1、2点

  • 生後1分と5分に評価

  • 全身がピンク、手足の動きが活発、強く泣く、刺激で顔をしかめる、心拍数が100以上→概ね8点以上、正常

  • 青白、手足がダラリとしている、泣き方が弱々しい、刺激に反応しない、心拍が弱い→4点以下

そう、普段なにげなくみてたのだが、”アルゴリズム”なんだよね。

『スプートニクの恋人』

久しぶりに本棚から引っ張り出して、出張のお供に。読むのは2,3回目ってとこ。今回は3泊4日と期間が長かったので、帰りの機内で読了した。 ミュウ→すみれ→僕の順に、ミステリアスとパラレルワールドが交錯していく感じでメインの流れがあって、とまとめてみたが、文庫本の裏表紙の内容紹介によると「ラブ・ストーリー」とのこと。そう、確かに登場人物の感情の描写はラブストーリーそのものだ。深い。でも、実際に読んでから内容紹介を読むと、ちょっと、、、そうだっけって感じてしまうが。売り文句がすぎますぜ。

スプートニクの恋人 (講談社文庫)

スプートニクの恋人 (講談社文庫)

2017年の初登山

早朝にニセコに行こうと思って準備していたのだが起床できず。 近所の三角山〜小別沢に抜けるルートを歩いた。 なまった体が山道に違和感を覚えるほどだったが、中盤くらいから楽しくなってきたので安心した。 今月は毎週末登りに行きたいとおもうが、どうだろうか。